B.C Works BLOG 【木製バットのB.Cワークス】 bcworks.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

B.C ワークス代表 藤本英樹のWithSie(ウィズシー)な日々


by bc-works
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2014年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧


日常のケア


前回、ケアの基本として…

野球のグローブやスパイクのお手入れには、
使用毎に行っていただく【日々のケア】
定期的に行っていただく
【定期のケア】

お手入れの方法として、
日々のお手入れと定期のお手入れを
区別して欲しいというお話をさせていただきました。

では使用毎に行っていただきたい
日々のお手入れである「日々のケア方法」について
今回はお話しさせて頂きます。


日々のお手入れとは「汚れを落とす」ことです。
この汚れを落とすという日々のケアが非常に重要でして…

日々のお手入れが正しく出来ているからこそ、
定期のケアが活きてくるのです。

定期のケアが活きてくるという事は、
自分の大事な野球道具たちを末永く愛用できるという事です。


逆に、
日々のお手入れが出来ていない…
正しい日々のケアが出来ていないと定期のケアは無意味です。

お手入れが無意味になるという事は、
大事な野球道具たちの寿命を縮めるということです。


それだけ「日々のケア」は非常に重要なことなんですが、
この日々のお手入れ方法が間違っている方も多いですね。

日々のお手入れとは「汚れを落とす」ことであって、
「オイルを塗る、ローションを塗る」などの保革を行うケアの事ではありません。
保革を行うケアは定期のケアであって日々のケアではないということです。

練習や試合で付着した汚れを単純に落とすことが、
皆さまに日々行って頂きたいお手入れです。

因みにレザーローションは日々のお手入れで使用しない方がいいですね。

よくあるレザーローションは、
汚れ落としという認識が一般的なので、
日々のお手入れに使用している方が多いですがっ!!

レザーローションは、
保革作用が強すぎるので日々のお手入れには不向きです。
グローブオイルやワックスと一緒なので定期のケア用と思ってください。


日々行って頂くお手入れには、
レザーローションを含め、オイル・ワックス系のケア用品ではなく、
汚れを落とすことが目的のクリーナー系ケア用品を使用してくださいね。

正しいケア方法で、
自分の大事な道具たちの育ち方が変わります。


今回も少々話が長くなってしまいましたので…(汗
次回はクリーナー系ケア用品についてお話しさせて頂きます。


by B.C Works フジモトヒデキ


【お問い合わせ・ご依頼・ご購入はこちら】
〒705-0021
岡山県備前市西片上46-8
株式会社WithSie
スズヤスポーツ内B.Cワークス
Tel(WithSie):0869-64-1031
Tel(スズヤスポーツ):0869-64-2752
Fax:0869-63-1770
お問い合わせはこちらから
【ウィズシー関連サイト】
株式会社WithSie
ウィズシーfacebook
スズヤスポーツfacebook


[PR]
by bc-works | 2014-06-28 23:54 | お手入れについて | Comments(0)

ケアの基本


グローブやミット、スパイクにおいて、
ケア(お手入れ)をするという事は非常に重要です。

自分の道具を、
生かすも殺すも手入れ次第。

手入れの仕方によって、
長い間良い状態で使用することもできれば、
すぐにダメにしてしまうこともあるんです。

グラブやミット、スパイクの
お手入れをするという事は必要不可欠ということになります。
ハッキリ言って絶対にしなければいけません。

ですが…

お手入れの仕方が分からないとか、
間違ったケアの仕方をしている方も多いので、
皆さんにぜひ覚えてもらいたいケアの基本を簡単にご説明させて頂きます。


お手入れのやり方には2種類ござます。
一つは、使用毎に行っていただく【日々のケア】
もう一つは、定期的に行っていただく【定期のケア】

お手入れのやり方には、
「日々のケアと定期のケアがある」
ということを覚えて頂ければと思います。

これが非常に大事なことでして、
誤ったお手入れの仕方をしている場合、
このように日々と定期の区別をしていないことが多いですね。


では、日々のケアと定期のケアとは何が違うのか?

グラブやスパイクを使用する度にして頂きたい日々のお手入れとは、
「汚れを落とすこと」
オイルを塗ったりする訳ではなく単に汚れのみを落とすことです。

毎日、毎回ではなくある程度の間隔を置いて行って頂きたい定期のお手入れとは、
「保革をすること」
保湿や保革のためのクリームやオイルを塗ることです。


このように区分をして頂くのがケアの基本。
グラブのお手入れ=オイルを塗ることではありません。
日々のお手入れがあるからこそ定期の手入れが活きてくるんです。


では続きはまた後日ということで…


by B.C Works フジモトヒデキ


【お問い合わせ・ご依頼・ご購入はこちら】
〒705-0021
岡山県備前市西片上46-8
株式会社WithSie
スズヤスポーツ
Tel(WithSie):0869-64-1031
Tel(スズヤスポーツ):0869-64-2752
Fax:0869-63-1770
お問い合わせはこちらから
【ウィズシー関連サイト】
株式会社WithSie
ウィズシーfacebook
スズヤスポーツfacebook


[PR]
by bc-works | 2014-06-14 23:57 | お手入れについて | Comments(0)

タンレースが人気


グローブの革紐交換などのご依頼を受けるとき、
いま圧倒的な人気を誇るのがタンレースです。

タンはグラブの革紐としては非常に一般的でして、
皆さまもよくご存じな最も親しまれている革紐の一つ。

中でもUSAローハイドのタンとブラックは、
革紐自体の品質も良いので当店でもオススメしております。
しかも合わせやすく、本体カラーとの相性も良い。

ルール上の問題というのもありますが、
品質も良く、グラブカラーとの相性を考えると、
タンレースが映えやすい。

こういった点が、
人気の要因の一つであると思います。


先日もお客さまから革紐交換のご依頼を頂き、
交換させて頂きましたが、やはりタンレースをご選択。

(加工前の画像)
f0341710_23374441.jpg


(加工後の画像)
f0341710_23392516.jpg


【一般用キャッチャーミット革紐全交換】
グリス交換・磨きサービス
¥7,560(税込価格:¥7,000)

個人的にタンレースが好きという観点もございますが、
アメリカンなテイストですし、ちょっと締まった感じがします。

ん~男前ですね。

皆さんも如何でしょうか?
タンレースはお勧めですよ!


【お問い合わせ・ご依頼・ご購入はこちら】
〒705-0021
岡山県備前市西片上46-8
株式会社WithSie
スズヤスポーツ
Tel(WithSie):0869-64-1031
Tel(スズヤスポーツ):0869-64-2752
Fax:0869-63-1770
お問い合わせはこちらから
【ウィズシー関連サイト】
株式会社WithSie
ウィズシーfacebook
スズヤスポーツfacebook

[PR]
by bc-works | 2014-06-07 23:47 | グローブ修理 | Comments(0)