B.C Works BLOG 【木製バットのB.Cワークス】 bcworks.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

B.C ワークス代表 藤本英樹のWithSie(ウィズシー)な日々


by bc-works
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:木製バット ( 15 ) タグの人気記事



梅雨は何処へ行ったのか…?
というような天気が続いておりますねぇ~
皆さま如何お過ごしでしょうか?

とにもかくにも暑い!
湿気が少ない分まだ良い気もしますが…
もう夏本番という季節になってきましたね。

皆さまも熱中症には気をつけて、
野球を楽しんで頂ければと思います。


さてさて、間もなく夏本番!という今日この頃、
B.C Works BLOGのサイドバーにはすでに掲載させて頂いていたので、
お気づきの方もいらっしゃるかも知れませんが…

この度、
愛知県豊橋市の野球専門店ヤマモトスポーツ様で、
B.C ワークスのバットを取り扱って頂けることになりました!

f0341710_18425541.jpg

野球専門店 (有)ヤマモトスポーツ
〒441-3147 愛知県豊橋市大岩町佃19番地
TEL:0532-41-2834
http://www.yamasp.info/


今より名手製造所のキャッチコピーで有名な
ヤマモトスポーツ様はアイピーセレクトやドナイヤといった
高い評価を得ているグラブを豊富に取り扱っております。

f0341710_19030160.jpg

以前、愛知に出張へ行った際にお邪魔させて頂きましたが、
常時600個以上のグラブがずらりと並ぶ圧巻の在庫量!
野球好きにはたまらない空間かと思います。

その場所へ、
B.C Worksのバットが並ぶんですから…
少々緊張してしまいますね(汗

f0341710_19541038.jpg

間もなく、ヤマモトスポーツ様にご発注頂きました
初回納品分バットが店頭に並ぶかと思います!
東海地区(愛知県南部・静岡県西部)の方は、
是非ヤマモトスポーツ様へ!

店頭で実際にB.C ワークスのバットをご覧下さいませ!


by B.C Works フジモトヒデキ
B.C Works NIKKI
B.C Works Instagram
B.C Works Twitter
B.C Works facebook
B.C Works Tumblr



B.C Works【B.C ワークス】のバットは
現在下記6店舗で取り扱って頂いております。

野球専門店 (有)ヤマモトスポーツ様
〒441-3147 愛知県豊橋市大岩町佃19番地
TEL:0532-41-2834

野球専門店 (有)水野スポーツ様
〒488-0832 愛知県尾張旭市東印場町2-4-5
TEL:0561-54-2789

ベースボールプロショップ イトウスポーツ様
〒250-0875 神奈川県小田原市南鴨宮3-23-2
TEL:0465-48-2074

スポーツマリオベースボールプロショップ様
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-33-7
TEL:03-5790-2900

スポーツショップアント様
〒679-4129 兵庫県たつの市龍野町堂本62-8
TEL:0791-62-2900

(株)WithSie (ウィズシー)様
〒705-0021 岡山県備前市西片上46-8
TEL:0869-64-1031





[PR]
by bc-works | 2017-06-20 06:31 | B.C ワークスのバット | Comments(0)

早いものでもう6月…
毎回同じくだりからブログが始まってしまって、
すでにワンパターン化して申し訳ないですが…

時が経つのは本当に早いですね~(泣

あれよあれよという間に6月になってる!
それなりに充実した日々を送っているのですが、
気分的にはまだ3月あたりな気がします(笑

いつ頃からなんだろう…
こんなにも1年が早く感じるようになったのは…

39年と4か月程度でこの早さなので(笑

もっと歳を重ねたら、
その分だけスピードアップするんですかね?


さてさて、前置きはこの位にしてですね。
わたくしB.C Works【B.C ワークス】の木製バットに
新しいオプションが選択可能になりましたのでお知らせさせて頂きます!

まずは、お問い合わせも頂戴しておりました
B.Cワークスのノックバット
B.C FUNGO Armo【アールモ】シリーズとKaunis【カウニス】シリーズに
フレアグリップが選択いただけるようになりました!

f0341710_19400927.jpg
B.C FUNGO Armo【B.Cファンゴ アールモシリーズ】フレアグリップ


f0341710_19452327.jpg
B.C FUNGO Kaunis【B.Cファンゴ カウニスシリーズ】フレアグリップ

2シリーズ共にフレアグリップが選択可能となりました。
フレアグリップにすることでやや手元にバランスが寄りますので、
以前より少し軽く感じると思います。


そして、もう一つのニューオプション
ゲームバット・ノックバット共に
フレーム加工(焼き加工)が選択できるようになりました!

f0341710_19552780.jpg
Ash Frame 【アッシュ ナチュラルフレーム】
トネリコ・ホワイトアッシュ材のフレーム加工(焼き加工)


f0341710_20295781.jpg
Maple Frame 【メープルナチュラルフレーム】
メープル材のフレーム加工(焼き加工)
※木目が見えやすいようにわざと板目にロゴを配置しております。
※メープル材は通常柾目にロゴを配置しております。

フレーム加工(焼き加工)は、素材によって見た目が異なり、
アッシュ系素材とメープル材では上記画像のように焼き色の出方が違います。

ゲームバットとB.C FUNGO Kaunis【カウニスシリーズ】のみ
フレーム加工(焼き加工)が選択できます。

フレーム加工(焼き加工)を選択して頂いた場合、
トップコートとしてナチュラルの塗装を施します。

ノックバットは関係ないですが、
その為、BFJルール上はナチュラルと同じ扱いになりますので、
B.Cワークスのロゴマークはブラック以外選択できません。

フレーム加工(焼き加工)をした上に
ナチュラル以外の塗装を施すことも可能ですが、
その場合は上代が¥1,000(税抜)UPとなります。


ゲームバットのフレーム加工(焼き加工)は時折見かけますが、
B.C FUNGO Kaunis【カウニスシリーズ】のフレーム加工も
自分で言うのも何ですが…なかなかの逸品です(笑

f0341710_21084996.jpg
B.C FUNGO Kaunis 【B.Cファンゴ カウニス】
BCF-301JA フレーム加工+フレアグリップサンプル


f0341710_21094776.jpg
B.C FUNGO Kaunis 【B.Cファンゴ カウニス】
BCF-201MP フレーム加工+フレアグリップサンプル

如何でしょうか?
シンプルながらも見た目のインパクトもなかなかかと…
もちろん、ノックバットとしてもオススメですので、
是非一度お試しいただければと思います。


B.C Works【B.C ワークス】の木製バットは
下記取り扱い販売店様にお問い合わせ下さいませ。

野球専門店 (有)ヤマモトスポーツ様
〒441-3147
愛知県豊橋市大岩町佃19
TEL:0532-41-2834

野球専門店 (有)水野スポーツ様
〒488-0832 愛知県尾張旭市東印場町2-4-5
TEL:0561-54-2789

ベースボールプロショップ イトウスポーツ様
〒250-0875 神奈川県小田原市南鴨宮3-23-2
TEL 0465-48-2074

スポーツマリオベースボールプロショップ様
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-33-7
TEL:03-5790-2900

スポーツショップアント様
〒679-4129 兵庫県たつの市龍野町堂本62-8
TEL:0791-62-2900

(株)WithSie (ウィズシー)様
〒705-0021 岡山県備前市西片上46-8
TEL:0869-64-1031


by B.C Works フジモトヒデキ
B.C Works NIKKI
B.C Works Instagram
B.C Works Twitter
B.C Works facebook
B.C Works Tumblr





[PR]
by bc-works | 2017-06-09 06:22 | B.C ワークスのバット | Comments(0)

ついこの間まで、
春らしいと感じる季節だったのですが…

暑っ!暑っ!暑い~~~!!

夏のようなこの暑さ…
まだ比較的カラッとしているのでマシですが、
梅雨って来るんでしょうかね??

5月でこの暑さなら、
7月8月はどうなるんでしょうか…(泣

皆さま、
これだけ暑くなると熱中症に気をつけて
野球を楽しんでくださいね。


さてさて、
今回もB.Cワークスの木製バットをご紹介させて頂きます。
第4回目はこちら…

f0341710_09210630.jpg

ブラック×プレーンの所謂ポッキーカラーのオーダーバットで、
こちらのバットは愛知県尾張旭市の水野スポーツ様より
オーダーを頂戴し製作させて頂いたモデルです。

但し、ブラックはブラックでも…

f0341710_19074573.jpg

こちらはツヤ無し仕様のマットブラック
マット調のブラックもなかなか渋いですよね。

画像のようにツヤ有り・ツヤ無しも選択可能ですので、
ご希望の場合は仰って頂ければと思います。

f0341710_19114350.jpg

こちらのモデルは、
現在日本では展開していないMLBプレイヤーモデルを原型に
製作させて頂いたカスタムモデルです。

打球部は約64㎜とやや太めですが、
やや太めのグリップに裾広がりな少し大きめのフレアノブのため、
セミトップバランスといった感じのバットです。

バットの素材はシデ材を使用。
メープルとトネリコの中間素材といった感じで、
硬く比重が重いので軽くは出来ない硬式用バット素材です。

カバノキ科の木材ですので、
アメリカでいうバーチ材に近い感覚かも知れません。
機会がありましたら是非一度試してみて頂ければと思います。

f0341710_20371212.jpg

B.C Works Wood Bats
B.Cワークスのオーダー木製バット
原型モデル:MLBプレイヤーモデル
長さ/重さ:84㎝/860g平均
カラー:マットブラック×プレーン
素材:シデ
ヘッド:くり抜きなし
ロゴ:ゴールド
オーダー価格:¥15,660(税込)
(本体価格:¥14,500+消費税)


ではでは、次回Vol.5に続きます!

by B.C Works フジモトヒデキ
B.C Works NIKKI
B.C Works Instagram
B.C Works Twitter
B.C Works facebook
B.C Works Tumblr





[PR]
by bc-works | 2017-05-30 20:56 | B.C ワークスのバット | Comments(0)

3rd Anniversary


あっという間に五月…
そしてアッ!という間にゴールデンウィークも終わりましたね。
皆さま、楽しくゴールデンウィークは過ごせましたでしょうか?

わたくしの方はといえば、
お店で過ごすなかなか楽しいゴールデンウィークでした。

帰省で帰ってきた方たちが遊びに来てくれたり、
プライベートでは久々に同級生に会ったりと…
休日という雰囲気の中、楽しくお仕事をさせて頂きました。

心残りがあるとすれば、
5日はこどもの日だったので、
息子の行きたい公園へ行って思いっきり遊ぼうと思ったら…
子供が熱を出してしまいまして。

これは仕方ないことなんですが、
遊ばせてあげられなかったのが可哀想だったなと。
まぁ~これはまた別の機会ですね(笑)


さてさて、もう10日以上前の事をブログに記載させて頂きますが…(汗

f0341710_21031332.jpg


2017年5月1日(月)

皆さまに支えられ、
無事にB.C Worksを設立して丸三年を迎えられることが出来ました。
これも皆さまのおかげと本当に感謝しております。

今も不安が全くないという訳ではありませんが、
「石の上にも三年」
一先ず、最初の区切りを迎えられた訳でございます。

もちろん、これから5年、10年、それ以上…

B.C Worksのフジモトヒデキとして精進して
前へ前へと進んでいきたいと思っておりますので、
今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

B.Cワークスを設立して3年経ったら、
行きたいと思っておりました場所があるんです。
日頃の感謝と、今後の誓いを伝えるために…

そんなこんなで、近々お休みを頂戴させて頂き、
その地を訪れてこようと思います。


一先ずの区切りとして、
皆さま3年間ありがとうございました!
そしてこの先も何卒よろしくお願い致します!

by B.C Works フジモトヒデキ
B.C Works NIKKI
B.C Works Instagram
B.C Works Twitter
B.C Works facebook
B.C Works Tumblr





[PR]
by bc-works | 2017-05-12 21:15 | 日常のできごと | Comments(0)

4月…もう春ですね~
新年度になり新しくスタートを切ったばかりで、
皆さん慌ただしい毎日を送っていることと思います。

私の息子も週明け月曜日には進級式。
新しい担任の先生は誰なのか!?
少々気になったりしております…

さて、そんな4月から、
愛知県尾張旭市の野球専門店ミズノスポーツ様で、
B.C ワークスのバットを取り扱って頂けることになりました!

f0341710_21233272.jpg

野球専門店 (有)水野スポーツ様
〒488-0832 愛知県尾張旭市東印場町2-4-5
TEL:0561-54-2789 FAX:0561-52-6581
https://www.facebook.com/mizusupo/


以前から気になっていたという嬉しいお言葉を頂戴し、
個人的使用してみたいとのことで製作させて頂いたところ、
お店で扱って下さることになりました!

お店に置いて頂ける商品も納品させて頂きましたので、
間もなく店頭でご覧いただけるかと思います!

f0341710_21362748.jpg

もしかしたら、
この辺りにB.Cワークスのバットが並ぶのでしょうかね~
わたくしドキドキしながら楽しみに待っております(笑

f0341710_21411181.jpg

水野スポーツ様は、
野球が大好きなスタッフさんがいらっしやいます!
しかも木製バット推奨派のお店ですので、
東海地区の皆さまは是非ミズノスポーツ様へ!

店頭で実際にB.Cワークスのバットをご覧下さいませ!


by B.C Works フジモトヒデキ
B.C Works NIKKI
B.C Works Instagram
B.C Works Twitter
B.C Works facebook
B.C Works Tumblr



B.C Works【B.C ワークス】のバットは
現在下記5店舗で取り扱って頂いております。

野球専門店 (有)水野スポーツ様
〒488-0832 愛知県尾張旭市東印場町2-4-5
TEL:0561-54-2789

ベースボールプロショップ イトウスポーツ様
〒250-0875 神奈川県小田原市南鴨宮3-23-2
TEL 0465-48-2074

スポーツマリオベースボールプロショップ様
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-33-7
TEL:03-5790-2900

スポーツショップアント様
〒679-4129 兵庫県たつの市龍野町堂本62-8
TEL:0791-62-2900

(株)WithSie (ウィズシー)様
〒705-0021 岡山県備前市西片上46-8
TEL:0869-64-1031
[PR]
by bc-works | 2017-04-08 21:49 | B.C ワークスのバット | Comments(0)

1月はいぬ
2月はにげる
3月はさると言いますが…

本当にその通りで、
あっという間に明日から4月
そして今日はプレミアムフライデーとかなんとか…

プレミアムフライデーを利用して、
プロ野球の開幕戦を観に行っている方もいらっしゃるんですかね~


そんな訳でございまして。
今回もB.Cワークスのオーダー木製バットをご紹介させて頂きたいと思います。

f0341710_19404864.jpg

第二回目はこちら。
白一色に塗られたこのバットは、
ラミバットのオーダーバットです。

f0341710_1943125.jpg

ラミバットとは、
竹を芯材にして打球部にメープルを貼り合わせた合板のバットで、
こちらは神奈川県小田原市のイトウスポーツ様より
オーダーを頂戴し製作させて頂きました。

f0341710_19503495.jpg

このバットは、
NPBプロプレイヤーモデルを原型にして、
打球部を原型より少し細く設計したモデルです。

原型のモデルはトップバランスのバットですが、
打球部を少し細くしておりますので、
ミドルバランスのバットになっております。

このように原型モデルの寸法を修正して製作することも可能です。

バットカラーはオールCホワイトカラー
真っ白のバットもなかなか綺麗ですね。

ヘッドのくり抜きはなしで、
ロゴカラーはブラック
長さ:84㎝ 重さ:890gという仕様です。

f0341710_19565286.jpg

B.C Works Wood Bats
B.Cワークスのオーダー木製バット
原型モデル:NPBプロプレイヤーモデル
長さ/重さ:84㎝/890g平均
カラー:オールCホワイト
素材:ラミ(合竹+打球部メープル)
ヘッド:くり抜きなし
ロゴ:ブラック
オーダー価格:¥12,960(税込)



ではでは、次回Vol.3に続きます!

by B.C Works フジモトヒデキ
B.C Works NIKKI
B.C Works Instagram
B.C Works Twitter
B.C Works facebook
B.C Works Tumblr

[PR]
by bc-works | 2017-03-31 20:00 | B.C ワークスのバット | Comments(0)

すでに三月…
あっという間に1月2月が過ぎ去りましたね…
時が経つのは本当に早いもんです。

WBCも始まり、
選抜高校野球も今月末から開催されます。
いよいよ球春到来ですね!

さてさて、
ここ最近本当に不定期更新中となってしまいましたが…(汗
B.Cワークスのオーダー木製バットをご紹介していきたいと思います。

f0341710_21262044.jpg

第一回目はこちらのバットから
ご紹介をさせて頂きたいと思います。

f0341710_21272880.jpg

こちらのバットは、
大変人気の高いMLBプロプレイヤーモデルを原型に
設計させて頂いたバットです。

バットの素材はトネリコ材を使用しております。
最近はあまり見かけなくなったバット素材ですが、
B.Cワークスとしてはオススメさせて頂いている素材です。

トネリコという素材は日本に自生しているアッシュ材で、
ジャパニーズアッシュとも呼ばれている素材です。
因みにホワイトアッシュはアメリカに自生しているアッシュ材です。

トネリコをオススメさせて頂いている理由の一つは、
日本に自生しているので日本の気候にも適しているという点があります。
また、メープルなどの輸入材よりも安価に製作できますので、
そう言った点でもオススメさせて頂いております。

日本人プレイヤーには適している素材かと思いますので、
是非一度試してみて頂きたい素材ですね。

f0341710_2137373.jpg

カラーはブラック×白木
メジャーっぽく45㎝でカラーを切り替え、
リザードスキンを巻いております。

また、画像はありませんが、
ヘッドもくり抜いており、ヘッドくり抜き部分は無塗装にしています。

B.Cワークスのロゴ位置はお客さまのご希望で、
ヘッドから27㎝の所へプリントさせて頂きました。
こういった細かいご要望にもお応えすることが可能ですので、
何なりとお気軽に仰って頂ければと思います。

f0341710_2142987.jpg

B.C Works Wood Bats
B.Cワークスのオーダー木製バット
原型モデル:MLBプロプレイヤーモデル
長さ/重さ:84.5㎝/850g平均
カラー:ブラック×白木 45㎝切替
素材:トネリコ(ジャパニーズアッシュ)
ヘッド:くり抜きあり
ロゴ:シルバー ヘッドから27㎝部分
オーダー価格:¥14,040(税込)



ではでは、次回Vol.2に続きます!

by B.C Works フジモトヒデキ
B.C Works NIKKI
B.C Works Instagram
B.C Works Twitter
B.C Works facebook
B.C Works Tumblr

[PR]
by bc-works | 2017-03-10 21:48 | B.C ワークスのバット | Comments(2)

今年の始まり


年を越して早10日…
お店の仕事始めからもう5日…
時間が経過するのはほんとあっという間ですね。

10日も経過しておりますが、
本年最初のブログ更新でございます…(汗
あけましておめでとうございます。
皆さんは良い年末年始を過ごせましたでしょうか?


私といえば、31日にお店の大掃除をして仕事納め
気持ちよく新年お客さまをお迎えする準備が出来たところで、
お休みに入らせて頂きました。

1日の朝、初日の出を観るために
近所の山の上の氏神様の神社へ初詣

f0341710_763091.jpg

バットも一緒に初詣
その際の一枚なんですが、
バットを1本持ってお社まで階段を上っていく姿は、
なんだか非常に怪しいやつ丸出しだったと思われます…(笑

3日までゆっくりと家族と共に過ごし、
4日から仕事始め
仕事始めは私の工房周りの整理から

f0341710_712520.jpg

バットも綺麗に収まったので一安心です。
これで本当に年が明けたという感じですね(笑
なかなか良い年末年始を過ごせました。


わたしの今年のテーマは「徹」

決めたことを底し、
底的に今年もグラブにバットを追求したいと思います。

そんなこんなで、
皆さま本年もどうぞよろしくお願い致します!

by B.C Works フジモトヒデキ
B.C Works NIKKI
B.C Works Instagram
B.C Works Twitter
B.C Works facebook
B.C Works Tumblr

[PR]
by bc-works | 2017-01-10 07:20 | 日常のできごと | Comments(0)

今年の終わり


皆さま、
2016年最後の日如何お過ごしでしょうか?
早いものでもう少しで年が明けますね。

皆さんにとって
2016年は如何だったでしょうか?

私のとっての2016年は大変有意義に過ごせたと思います。
また、スタートの年でもありました。

f0341710_22471827.jpg

一番大きなことは、
B.C Works【BCワークス】としてBFJを取得し、
バットの販売を開始したことです。

また、リザードスキン【Lizardskins】の取り扱いを開始
マルーチ【Marucci】の再販開始などなど…
色々とスタートを切る年になりました。

グラブもたくさん触ったし…
新しい発見も沢山ありました。

何事もやればやるほど奥が深く、
いつまでも終わりはないと感じます。

そんなこんなで、
来年もバットとグラブ
とことん追求し続けようと思います。


最後になりましたが、
今年も一年間本当にありがとうございました。
来年も何卒よろしくお願い致します!

それでは皆さま
良いお年をお迎えください!

f0341710_232125.jpg



by B.C Works フジモトヒデキ
B.C Works NIKKI
B.C Works Instagram
B.C Works Twitter
B.C Works facebook
B.C Works Tumblr

[PR]
by bc-works | 2016-12-31 23:04 | 日常のできごと | Comments(0)

ここのところ
毎日寒~い日が続いておりますが、
皆さま如何お過ごしでしょうか…?

早いもので今年も残すところ後2週間…
遅いもので今回が12月最初のブログ更新…(汗

皆さん、お体には気をつけて、
元気に年末をお迎えくださいね~!


さてさて、
B.C Works【B.C ワークス】としてBFJの認可を取得し、
ゲームバットの製作も可能となりましたので、
改めてB.Cワークスの木製バットについてご説明させて頂きます。

f0341710_233754100.jpg

まず簡単にご説明させて頂きますと、
B.C ワークスの木製バットは基本的にすべてオーダーメイドになり、
既製品は今のところ製作しておりません。

また、ノックバットに関しては
選びしろがないのでB.Cワークスとしての基本モデルを製作しておりますが…

ノックバット以外の木製バットに関しては、
この中から選択して下さいというような…
いわゆる基本モデルも設けておりません。

それは全てB.C Worksのコンセプトである
"Dedicate for Player" ~全てのプレイヤーに捧げる~
を基にバットの製造・販売を行っているからです。

木製バットはものすごい数のモデルが存在し、
その中から自分に合ったモデルを見つけるのは非常に困難です。

アマチュアプレイヤーの多くが数種類のバットモデルの中から、
「このモデルが自分に合っているかもしれない…」と、
バットを選んでいるのが現実ではないでしょうか?

プロ選手の場合は、
『自分に合っているかもしれないバット』から微調整を繰り返し、
『本当に自分に合っているバット』にカスタムすることが可能です。

しかしながらアマチュアプレイヤーの場合は、
みんながみんなプロ選手同様にカスタマイズしていくことは
なかなか難しいかと思います。

私が木製バットを作りたいと思ったのは、
私が旧フジモトスポーツ時代に知り合った
大学生の選手たちとの出会いがきっかけです。

連日のようにお店に足を運んでくれて、
「このバットがいいがもっと長いのが欲しい」
「このモデルでグリップエンドはこの形がいい」などなど…

色々と細かな要望を言ってくれるのですが、
全ての要望に応えられるわけでなく、
断ってしまうことも多くありました。

断ってしまった選手は仕方なく、
「じゃあ次に合うバット」という感じで選んでいきます。
結局妥協せざるを得ません。

断ることが多くありましたが、
選手の要望に応えられるバットが見つかることもありました。

その時は選手の顔つきも変わります。
ようやく見つけたという喜びの顔を見せてくれます。

そして、
たまたま偶然なのかも知れませんが、
「昨日の試合3安打でした!」という
嬉しい報告を聞かせてくれたこともあります。

勿論、みんながみんなそうではなく、
たまたまの結果かも知れませんが、
妥協して買ったバットとようやく見つけたバットでは、
モチベーションも喜びも変わります。

「一人一人の細かな要望に応えることができ、
本当に喜んで使ってもらえるバット作り」
これがバットを作りたいと思ったきっかけです。


長々なりましたが、
そう言った理由からB.C ワークスの木製バットは、
全てがオーダーメイドであり、全てが自分だけのオリジナルモデルです。

基本モデルがありませんので、
バットの寸法か、基となる原型モデルのサンプルバットがあれば、
バットを製作させて頂くことが可能です。

勿論、原型のモデルから、
「打球部を少し細くして欲しい」
「グリップを少し太くして欲しい」などのご要望も可能です。

f0341710_1565612.jpg

B.Cワークスの木製バットは、
全て富山県南砺市のバット工場で、
一本一本手彫りで削ってもらっております。

選手一人一人の細かな要望に応えるには、
コンマ1㎜の感覚を持ったバット職人による手彫り以外他に有りません。

選手一人一人の細かな要望に応えるバット職人の
研ぎ澄まされた手先の感覚で削られるバットは、
機械彫りでは到底真似のできない奥深さを感じていただけると思います。

ノックバットに関しましても細かくカスタマイズすることが可能です。
試打バットもございますので是非一度お試しいただければと思います。



B.Cワークスの木製オーダーバット価格一覧
カスタムオーダー(全て税抜き)
納期は約3週間(時期によって異なります)


ジャパンアッシュ(トネリコ)¥13,000
北米産ホワイトアッシュ¥13,000
北米産ハードメープル¥14,500
ジャパンバーチ(シデ)¥14,500
国産青タモ(数量限定)¥25,000
ラミバット(合竹)+(打球部)メープル4面張り¥12,000
バンブーバット(合竹)¥10,000

軟式用バット
トネリコ・Wアッシュ¥11,000
北米産ハードメープル¥12,000

合板ノックバット(Armo)
朴+(打球部)メープル¥10,000から
一本木ノックバット(Kaunis)
ジャパンアッシュ(トネリコ)¥11,000
ホワイトアッシュ¥11,000
メープル¥12,000

※上記価格にオプション料金が掛かる場合もございます。

by B.C Works フジモトヒデキ
B.C Works NIKKI
B.C Works Instagram
B.C Works Twitter
B.C Works facebook
B.C Works Tumblr

[PR]
by bc-works | 2016-12-20 06:33 | B.C ワークスのバット | Comments(0)